無垢フローリングはサンプル確認が必須

無垢フローリングを決めるときは、事前に実物のサンプルをチェックするようにしましょう。

リフォームは無垢フローリングで決まり!

無垢フローリングはサンプル確認が必須

リフォームの際、フローリングを無垢材にする場合も合板にする場合も、絶対に忘れてはいけないのが、事前に実物に実施に触れておくことでしょう。

フローリングは毎日必ず足が直に触れる部分ですから最深の注意が必要です。

無垢フローリングは輸入素材もだいぶ増えていることもあり、価格が安いものも大分増えてきたので、素材の選択肢も増えてきました。

しかし価格の安さに惹かれて実物を確認することもなく決めてしまっては絶対駄目です。

実物の質感、肌触り、傷の付きにくさなどはカタログでは確認することができません。

リフォーム業者にサンプルを貰い、実際に見て触って確認をしてください。

無垢フローリングは昔に比べると値段も手頃になり、リフォームの際の選択肢としてはもはや当たり前のものとなりました。

だからこそ、何の知識もなくイメージだけで無垢フローリングにすることは、非常に危険なことである事は、今までの説明でご理解して頂けたかと思います。

無垢フローリングには合板フローリングとは違い、メリットとデメリットがあり、日頃のメンテナンスが必ず必要になってくる、そのことは十分に理解が必要です。

その上で、無垢フローリングの魅力を十分に味わって頂ければと思います。

Copyright (C) www.themagnolia-austin.com. All Rights Reserved.

リフォームは無垢フローリングで決まり!